統合されたソフトウェアとハードウェア

それは他社の追随を許しません。

 

 

 

 

It's what makes Typhoon HIL

 

 

パワフルなシステム オン チップで実装したハードウェアを最大限に活用するように作られた、高性能、長期的な数値安定性を目指して徹底的に作り上げたソフトウェアを想像してみてください。 それがすべてではないと想像してみてください。 最新のグラフィカル ユーザー インターフェース技術と比類ないインタラクティビティと柔軟性を結合したソフトウェア。 直感的に使用できるのにもかかわらず論理的に動作するということは、ソフトウェアエンジニアリングの至宝ではないでしょうか?

では、切り離すことが不可能なほど統合された3つの主なコンポーネントで構成された、ソフトウェアツールチェーンはどうでしょうか。

a) すべてのモデリングと試験がおこなわれる中央制御部
b) モデルをプロセッサが読み取れるモデル記述に変換する、非常に高速なコンパイラ、そして
c) コンバータとマイクログリッドモデルを前例のないような実行速度で行い、超高速応答性をもつ専用プロセッサ?

これ以上想像しないでください。 先駆的なインタラクティビティ、ユーザーを中心にした一連の機能と確固をした数値的安定性に今なら手が届きます。 実際すでに、顧客満足と持続的な財務実績両方が実現できるような品質管理プロセスに関心のあるすべての組織にとってかけがえのないツールとなっています。

 
経験談を読む

 

 

 

 

必要なツールはすべてあります。
しかも一つの場所に。

 

 

さらに、すべてのツールが同じ場所にあるというだけではありません。 すべてのツールは、一つの会社によるものです。 お客様に満足をしていただくことのみを目的に互換性の試験を完全に行い、一緒に完璧に実行できるようにし、そして進化しています。

 

 

インタラクティブな試験、試験の自動化、どちらが重要ですか?

 

 

試験システムの真の力の尺度とは、どれだけ簡単に求める結果を得られるかということでしょう。 そして、簡単に得るための確実な道は、インタラクティビティです。

 

Comprehensive library

 

では、インタラクティビティとはどういう意味でしょうか? インタラクティビティとは、HILシミュレータを実行している間も、SCADAを設定できる自由です。 HILが動作している間に、SCADAのパラメータを変更し、回路に外乱を入力し、Pythonで試験スクリプトを作成する。 HILが動作している間に、リレー保護を動作させる。 HILが動作している間に、通信を行う。 HILが動作している間に、コンバータコントローラを起動およびシャットダウンする。 するとすべての疑問は氷解して、以降お客様はテスト自動化作業に注力するようになるでしょう。

 

ウェビナーからより多くを学ぶ

 

 

 

 

顧客中心のイノベーション

 

 

Perfect fusion

 

クラス最高の技術を作り上げるには、通常の顧客とベンダーの関係以上のものが必要であり、信頼に基づいた顧客とベンダーの関係が重要となります。 お客様が「私がHILシステムを作れと言われたら、あなたの会社がやった通りに設計すると思う」と言ってくださるまで、継続したイノベーションとエンジニアリングの最適化を動機付け、支援する信頼。

 

PVコンバータをAIT事前認証する方法をご覧ください

 

 

Made with you in mind

 

お客様のすべての大変な努力がうまくいくか、それとも無駄に終わるかがわかるのは、コンバータを認証のために送った時です。 世界的スケールで事業を行っている場合、常に進化し続けるグリッド規約(連系規程)は国、または州でそれぞれ異なり、認証取得のためのプロセスは非常に困難であり、何かうまくいかないことが起これば、非常に高くつきます。 だからこそ、顧客中心のソフトウェアが、確実にこの課題を手際よく乗り越えるために必要なのです。 TestSuiteは、 AIT Austrian Institute of Technology GmbH が検証済みであり、独自のお客様の部屋の内部でのおこなえる事前認証機関を実現しています。 BDEW FGW TR3、IEC 62116、EN50530、UL1741、およびRule 21に基づいた、増え続ける数々の標準準拠試験により、 TestSuiteは、インハウスで、コントローラをこれらの試験の組み合わせに照らして、厳しく試験を行うことができます。 各試験で自動的に生成される詳細なレポートにより、事実上どの市場、どのオペレータに対しても、コントローラを完全に最適化できます。 このようにして、コンバータを公式な認証機関に送るとき、自信をもって合格すると確信できます。

つまり、当社のソフトウェアツールチェーンの全ての要素は、ドラッグ アンド ドロップモジュールからUI要素まで、一度クリックをしただけで、BDEW FGW TR3、IEC 62116、およびEN50530などの各種標準準拠試験が実行されお客様の仕事を簡単に効率的にできることを目的としてつくられています。 Typhoon HILソフトウェアツールチェーンは、技術的なショーケースでも展示会の展示品でもありません。 これはハイエンド、堅牢で柔軟性のあるHILシステムであり、実際の電力エンジニアの毎日の仕事を、簡単に、早く、そしてより楽しくするために、入念に設計されています。

 

 

 

 

Virtual HIL Device

リアルタイムよりも遅い(または早い) ことを好む人に。

 

 

コントローラハードウェアなしに、HIL モデルを検証したいですか? HILデバイスを購入する前に、Typhoon HIL ツールチェーンを試してみたいですか? パワーエレクトロニクスの授業を支援するツールをお探しですか?

仮想HILデバイスに疑問をもたないでください。このツールは、お使いのPCプロセッサでTyphoon HIL独自のソフトウェアの完全な力を活用するための方法を提供します。

 

 

Virtual HIL Device

 

HIL ハードウェアについても学ぶ

 

DMC Firewall is a Joomla Security extension!