HIL Connect.

コントローラのハードウェアやソフトウェアに一切修正を加えずに、産業用コントローラをTyphoon HILリアルタイムエミュレータに直接接続します。

 

 

なぜHIL Connectなのか?

「ハードウェア イン ザ ループ」構成のパワーエレクトロニクスコントローラを完全に試験、検証、および認証するには、試験しているコントローラは同じものを使うことが重要です。コントローラは、実際のコンバータハードウェアを制御していると「感じ」なければならないということは、すべての電流/電圧/光学I/Oインターフェースが、実際の電力ステージ信号として振舞わなければならないということを意味します。全てのインターフェース信号は、HILによって提供され、インピーダンス並びに信号レベルが一致しなければなりません。

Typhoon HILのエンジニアは、多くのパワーエレクトロニクス業界での経験をConnectインターフェースシステムに注ぎ込み、世の中に流通するるすべてのパワーエレクトロニクスコントローラのI/Oインターフェースと接続できるよう努力しています。そしてお客様のご要望があればTyphoon Hilのエンジニアはインターフェースコネクタの修正も行い、いままで御使用の電力ステージの接続と全く同じケーブルを、HILとコントローラの接続に使用出来るようにします。

HIL 602 Connect 6U

 

 

 

 

 

測定サブシステムのエミュレーション

柔軟な入力/出力電流、電圧、および光学トランデューサは、すべてのコントローラIO信号と、シームレスに接続します

 

Measurment subsystem emulation

 

 

 

 

 

マイクロ グリッド試験ベンチ

一つのHIL Connectボックスを介して、HILに直接接続する、複数の実際のインバータコントローラからなる、HIL試験ベンチを使ってマイクログリッドコントローラを試験。

 

 

connect ugrid

 

HIL CONNECTが適用できる用途をご覧ください

 

 

 

 

HIL Connectのカスタマイズステップ

お客様のコントローラのIO仕様に従ってカスタマイズされた、コネクタ、電圧/電流 I/O レベル、そして電源。

 

GIF 1
GIF 2
GIF 3

 

 

 

 

HIL Connectのサンプルシステム

すべてのコントローラIO信号のある、最小限のカスタマイズインターフェースの電流、電圧、光学トランスデューサ、およびアンプ。真のプラグ アンド プレイHIL。

 

詳細は、HIL Connectのカタログをご覧ください

Example1

+/- 10 V 電圧出力

+/- 175 mA 電流出力

72 V @ 1 A バッテリーエミュレータ

サーミスタ エミュレータ

5 V デジタル出力

 

HIL Connect

0 - 5Vの電圧出力

+/- 5 V 電圧出力

+/- 100 mA 電流出力

5 V デジタル入力

3.3 V および 24 V デジタル出力

 

HIL Connect

± 10 V アナログ出力

+/- 180 V 電圧出力

+/- 1.736 V アナログ入力

+/- 3 A 電流出力

24 V デジタル IO

 

DMC Firewall is a Joomla Security extension!